« ドローンの出番を探る | トップページ | ビットコインの夢を見るか »

2018.01.04

仕事始めはがらがら

▼仕事始めの今日、高速道路はがらがらでいつもより1時間早く着いた。
年に一度、皆が集合する日が今日である。
8時から社長の訓示を聞き、そして正月写真撮影。
その後、この部署は明治神宮へ参拝へ行くのだが、オレは営業と一緒に次の仕事場の確認と挨拶廻りである。
練馬区はこれまであまり来たことがない所だが、来てみるとこう思った。
なんてせまっ苦しくてごちゃついたところなんだ。
あくまでも第一印象である。

▼中国人のC君である。
2年ほど前からうちの会社で派遣として働いているのである。
なかなか頑張り屋で評判がいいし、日本語もぺらぺらである。
この度、オレの下につくことになった。
ちゃんと話をするのはこれが初めてである。
まずは雑談からだ。
「正月はなにしてた?」と聞くと、泣きそうな顔でこう言うではないか。
「盲腸で入院していました」
と言うことは、正月は病院で休んでいたと言うことか。
さらにC君はこう言う。
「本当は奥さんと沖縄へ行く予定だったんです」
と言うことは、キャンセルか。
「急だったので、キャンセルも効きませんでした」
あんた、正月早々からついてない男ナンバーワンだよ。
くれぐれもその不運をオレに振らないで欲しい。

6254th

|

« ドローンの出番を探る | トップページ | ビットコインの夢を見るか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6051/66241298

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事始めはがらがら:

« ドローンの出番を探る | トップページ | ビットコインの夢を見るか »