« バナナの唯一の欠点について考える | トップページ | 消えた年金記録を捜す »

2019.02.14

異動の季節である

▼社有車が点検だったので、終日社内で大人しく仕事だった。
窓から入る日差しが、外が極めて良い陽気であることを示している。

▼愛車ライスシャワー号(スカイラインHCR32)がお世話になっている日産のディーラーから連絡があった。
担当者が異動なのだと言う。
と言っても異動するのは営業で、整備の担当はそのままいるそうなのでひとまず安心である。
これまで数々の不具合を直してもらったからな。
ともあれ、うちの会社もそろそろ異動の発表時期なのである。
オレなどはもうないと思っているのでお気楽へらへらモードだが、今年はあるんじゃないかとヒヤヒヤしている者はたくさんいる。
同僚のKなどは、タイミング的にやばいと言って、そうとう気にしている様子なのだ。
この部署で行く可能性のある地域は、札幌、仙台、福島、埼玉、そして福岡辺りだろうか。
こうして見るとけっこう候補地は多い。
内示は来週に迫っている。
高みの見物である。


Dsc_7073

6660th

|

« バナナの唯一の欠点について考える | トップページ | 消えた年金記録を捜す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 異動の季節である:

« バナナの唯一の欠点について考える | トップページ | 消えた年金記録を捜す »