« 意味もなく笑っている | トップページ | 通行止めから始まる一日 »

2019.04.25

夏型である

▼急な暑さにこのところバテ気味だったが、ようやく腕立てができるくらいに回復した。
と言うか、やっと夏型の身体に変化したと言うことか。
毛替わりと言う奴である。
さらに今日は、花粉症の薬を飲まずに過ごすことができた。
それは喜ばしいことだが、しかし、まだマスクはしている。
そろそろマスクを外す時期にきているのかも知れない。
正体がばれてもこの際仕方ないだろう。
ミルマスカラスかよ。
なにしろこの時期、マスクは暑くて適わないのである。
ともあれ、アイスを食べずにはいられない、そんな季節になったんだなと、ひとしきり遠い目をして呆けるのだった。

Dsc_7195

 

6730th

|

« 意味もなく笑っている | トップページ | 通行止めから始まる一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意味もなく笑っている | トップページ | 通行止めから始まる一日 »