« 小机城址へ | トップページ | 取りあえず買ってしまう »

2019.05.04

20万キロを達成し、さらに次へ

▼先日、足利へ行った折り、ついに愛車ライスシャワー号(スカイラインHCR32)の総走行距離は、20万キロに達した。
27年と4ヶ月での達成である。
1年当たりの走行距離はおおよそ7、400キロとそれほどでもないかも知れない。
しかし、クルマ1台としての走行距離としてはなかなかのものなのではないか。
なにしろこのクルマで北は稚内、南は熊本まで走ったし、毎年の様に北海道の実家まで無謀とも言える超長距離ツーリングに挑戦しているのである。
まさに最強ステイヤー、ライスシャワー号の称号に相応しいと言えるだろう。
ともあれ、この間ほんとに様々なトラブルやピンチがあった。
トラックとの正面衝突、高速道路での突然のエンジンストップ、幾度とあったエアコンの不調等々、、、
それら幾多の苦難を乗り超え、今まで走ってきたのである。
日記を検索すると10万キロ達成は、2008年2月10日だった。
今から11年前のことである。
その時の日記にはこう記されている。
「これから更に20万キロを目指し、スカイラインHCR32と共に邁進する次第だが、気が遠くなる話だな、まったく」
しかし、現実にこの時は来たのである。
さし当たって次の目標は30万キロと言うことになるだろうが、何を隠そう最終目標は、384、400kmだ。
なんだこの中途半端な距離は。
どうやら月まで行こうと言う魂胆である。
気が遠くなるどころか、荒唐無稽な計算無視の、どうにも呆れた目標なのだった。

Dsc_7230

Dsc_7278


6739th

 

|

« 小机城址へ | トップページ | 取りあえず買ってしまう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小机城址へ | トップページ | 取りあえず買ってしまう »