« 平成最後の日にロビライドを作る | トップページ | 城、そしてフラワーパークへ »

2019.05.01

新しい時代に覚悟する

▼東名高速の海老名サービスエリアへ行こうと思い立つ。
高速道路は大渋滞だ。なので一般道から入る手筈である。
何度もやってる手筈だ。
下りに入ろうとしたが、駐車場がいっぱいだったので上りへと廻った。
中に入ると、こんなに早い時間と言うのにもの凄い混み様だ。
高速はこの先も渋滞なので、みな諦めて休憩しているのだろう。
渋滞知らずでここへ来ているのが何だか優越感である。
さっそくラーメンを食べ、そして人気ナンバーワンのメロンパンを食べ腹を満たし、さくっとここを脱出した。
明日からやっと天気が回復するようだ。
明日はどこかへ行こう。

 

▼ついに新しい時代が始まった。
令和である。
これからまた30年以上続くであろうこの時代は、自分に取って締めくくり、総決算の時代となる。この間、様々な困難が待ち受けていることだろう。
それはそれで覚悟しているが、重要なのは、常に希望の持てる気持ちを維持していくことだ。
そのためには、何があってもそれには意味があると受け止め、ひたすら前向きに生きることである。
「万事うまくゆく」
結局、そう言うことに違いないのだ。
大正、昭和、平成、令和から一字ずつ取ってみよう。
「大和平和」となる。
明治まで入れれば「明らかに大和平和」だ。
真にそんな時代になって欲しいと願うばかりである。

Dsc_7217

 

6736th

 

 

 

|

« 平成最後の日にロビライドを作る | トップページ | 城、そしてフラワーパークへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 平成最後の日にロビライドを作る | トップページ | 城、そしてフラワーパークへ »