« 井上尚弥の準決勝に驚喜する | トップページ | 再びコンビニで目撃してしまう »

2019.05.20

結果的に平穏な一日

▼週の初めの一日は、間一髪な一日だった。
間一髪なだけに事件は発生することなく、結果的に平穏な一日となった。
良かったよ、ほんとに良かった。
ホッとした気分で今日も相撲中継を聞きながら湾岸道路を走り帰る。
一度は休場した貴景勝だが、昨日再出場。しかし今日から再び休場である。
こんなことなら出なけりゃ良かったと思っているに違いない。
いっぽう、特をしたのは今日、貴景勝とやる予定だった栃ノ心だろう。
労せずして勝ち越しを決めたからだ。
これで大関復帰まであと2勝。
6日残してだから楽勝だろう。
打たれる杭があれば、出る杭がある。
これが勝負の世界だ。
そんな世界はまっぴらごめんである。
できれば、のほほ~んと暮らしていきたいものだ。
無理だけど。

Dsc_7360

 

6755th

|

« 井上尚弥の準決勝に驚喜する | トップページ | 再びコンビニで目撃してしまう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 井上尚弥の準決勝に驚喜する | トップページ | 再びコンビニで目撃してしまう »