« 次の場所へ行ってみる | トップページ | 荒れる前の静けさ »

2019.10.09

台風対策を考えてしまう

▼週末、どうやら本当に台風が直撃しそうである。
と言うことはどう言うことか、オレはこう断言する。
台風対策が必要です。
至極当たり前のことである。
なにしろ、台風が直撃すれば、停電があるかも知れない、断水もあるかも知れない。
それともうひとつ大きな問題は、愛車ライスシャワー号だ。
屋外駐車なのである。
したがって暴風が吹けば何が飛んで来るか分からないし、ややもすればクルマ自体がが飛ぶ可能性だってあるだろう。
昨年の台風の際は、被せていたカバーがものの見事に飛んでいた。
まずはこのカバーを飛ばさないためにはどうするか。
ロープでぐるぐる巻きにしたらどうかと考えたが、そんなもの効果があるかどうか分からないし、もしかしたら車体に多大な影響を及ぼす可能性だってあるだろう。
したがって、カバーに関しては往生際良く外すしかないと思われる。
となれば、完全にむき出し状態だ。
ま、カバーをしていても、ちょっとした小石程度なら防ぐことができるかも知れないが、樹木なんか倒れて来たらどうしようもない。
どうしても心配だと言うのであれば、もうこれしか手段はないのではないか。
避難する。
こうなったらいっそのこと愛車と共にどこかへ行ってしまうか。
運良く、台風上陸の日は休日である。
果たしてどこへ行けば安全なのか。
今回の台風はそうとう大きい。
そう簡単に暴風圏内から逃れることは出来ないのではないか。
と言うことはとどのつまり、あまりうろうろしない方が身のためじゃないのか。
なんとなくそんな気がするのである。

Dsc_8790

6897th

|

« 次の場所へ行ってみる | トップページ | 荒れる前の静けさ »

コメント

ウチの事務所の駐車場は屋根付き(建物の1階)だから気合い入れて名古屋まで走ってきて下さい

投稿: 雅邦堂 | 2019.10.11 18:12

ガホちゃん、、、
たどり着く前に遭難するって(笑)

投稿: okumura | 2019.10.11 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次の場所へ行ってみる | トップページ | 荒れる前の静けさ »