アイテム

2018.08.08

もうはや届く

▼メルカリで日曜に購入手続きした「HP200LX」が、昨日来たのだった。
こんなに早く着くとは思わなかったぞ。
売り主の対応に良さに感心する。
すぐにお礼のメッセージを送り、そして評価すると取り引き完了と言うことになる。
良くできたシステムである。

さっそく、スイッチオン。
電池が消耗していたので交換する。
因みに単3電池2本だ。
これだけで2週間はもつ。
こんなパソコンは現在存在しないだろう。

電源の入ったマシンは、なんの問題もなく動いたし、なにより本体は実にしっかりしている。
ほとんど使っていないのではないかと思われるほどだ。
それだけでも満足だ。
ただ、CPUの交換などまったくしておらず、動きが少々もっさりしている。
しかし、そんなことはどうでもいいほど状態がいい。
取りあえずは、予備機が増えて計4台。
これだけあれば一生いけるのではないか。
油断するとまた買っちゃいそうだけど。


Dsc_6188

6470th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.07.28

フィルムカメラの出来映えを見る

▼まだずいぶん先のことだと思っていたらいつの間にかこの日がやってきた。
コレステロールの再診である。
きっと大丈夫と信じ、採血、そして診察。
固唾を呑んで結果を聞く。
オレの思いとは裏腹にゆるい感じで先生は言う。
「ほとんど変わってないですね~」
前回のLDLは150、今回は152。
ボーダーラインは、139である。
取り立てて何も対策などしていないので当たり前と言えば当たり前なのだが、裏を返せば、悪くもなっていないとも言えよう。
「体調はどうですか?」と先生が聞くので「まったくもって万全です」と答える。
「う~ん、どうしましょうかねえ」
きっと、体調が良くないと答えれば、すぐさま薬の投与を勧めたのだろうが、先生は考えた挙げ句「抑える薬はあるんですけどねえ?」とさりげなく言う。
ついに来たかとオレはきっぱりこう言った。
「薬はイヤなので、もう一度チャンスを下さい」
オレの情熱溢れる提案は認められ、再び10月の再診に向け頑張ることとなった。
力が入ったわりに何を頑張るのか分からないけど。
考えてみれば、思ったほど走ることができなかったんだよな。
トマトジュースはがぶがぶ飲んだけど。
こうなったら、NHKのガッテンに期待するしかあるまい。

▼写真が出来上がった。
フィルムカメラで撮った写真だ。
思ったよりも安く感じる。
現像代は、ネガ500円、現像代1枚39円、CD化500円ほどである。
昔は、もっと安かったのだろうな。
カメラ屋の店員は言う。
「いつもフィルムカメラ使ってるですか?」
「昔使ってたカメラを実家から持って来て数十年振りに使ってみたんですよ、カメラはオリンパスのペンです」
そう答えると、「ペンでしたか。すごく良く撮れてますよ、まだまだ使えます」と店員は笑顔で言った。
なんだか嬉しくなった。
さっそく出来上がった写真を見てみた。
色合いがなんともレトロで、20年くらい前の写真に見えるじゃないか。
これはこれで実に味があって良いものだが、スマホカメラの性能の良さも改めて感じたのだった。
因みに、ハーフカメラのネガはデータ化してもハーフだけに1ファイルに2コマであることを知った。


Fh000013

6459th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.07.14

早くも峠第2弾

▼調子に乗って峠シリーズ第2弾である。
まずはイオン座間に寄り、例の帯広豚丼でエネルギーを補給し、そして出発。
目指すは、神奈川県は宮ヶ瀬湖。
非常にお手軽なところである。
これまでにも何度か行ったことがあるが、今回は峠ステッカー調達と言う目的があるのだ。
気温36度。
座間から厚木廻りで向かったがこのコースは渋滞がまったくなく快調そのものである。
通常の16号バイパスコース経由で行ったら今日あたりさぞかし混んでいたに違いない。
そんなわけで1時間ちょっとで着いてしまった。
駐車場は意外と空いている。休日は有料で300円だ。

Dsc_6141

Dsc_6146

さっそく峠ステッカーを探す。
それらしき店へ入ったが、なかなかそのそれらしきものが見当たらない。
すると、レジの方から「峠ステッカーください」と言う声が聞こえたではないか。
どうやら、レジで直接注文するらしい。
オレが行くと、レジのお姉ちゃんは、やっぱりか、と言うような顔でオレの注文を笑顔で受けてくれた。
これで無事、目的のステッカーはゲット。
ここでは「宮ヶ瀬」と「土山峠」の2種類のステッカーを手に入れることができるのだ。
両方の峠を超えて来たかは分からないけどな。
全種類買うつもりだったが、残念ながら「宮ヶ瀬」のミニサイズが売り切れていた。
もしかして、密かなブームなんじゃないのか。
そんなことを思いつつ駐車場に戻ると、峠ステッカーをずらりと貼ったワンボックスがあった。
見ると、ここのステッカーを手に入れれば、見事コンプリートじゃないか。
おめでとうと言いたい。
本人はいないけど。
ともあれ、峠ステッカーを自らのエサにした今日のワインディングドライブは無事終了した。

Dsc_6144
Dsc_6145

ディーラーから、6ヶ月点検の連絡が来た。
愛車ライスシャワー号にはまだまだ頑張ってもらわなければならないのである。

Dsc_6149


6445th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.07.11

宅配対策

▼困るのは宅配の不在票である。
いない時に限って宅配便は届くのだ。
その度に再配達の連絡をし、その間の待つ時間と言ったら、落ち着かないことこの上ないじゃないか。
その対策として最近は、袋をドアの取っ手にぶら下げ、三文判をインターフォンの下にぶら下げている。
宅配便屋さんはちゃんとその三文判で受け取り印を押し、袋の中に荷物を入れて置いてくれるからたいしたものだ。
これで万全である。
だがしかし、これにも難点がある。
冷静に考えてみれば、無防備過ぎるじゃないか。
だってそうだろう。
三文判は勝手に使えるし、袋に入った荷物は誰でも簡単に持ち出せるのだ。
なんて治安がいいんだよ、日本は。
ともあれ、ここは何とかしなくてはならない。
そこで何か良いモノはないかと調べたら、打って付けのモノが見つかった。
その名も宅配ボックス。
ボックスと言っても正確にはやっぱり袋である。
ドアに畳まれた状態でぶら下げておき、宅配便屋さんが来ればその袋を広げ、中に入っているハンコで印を押し、荷物を入れ、そして中に入っている南京錠で鍵を締めれば完了だ。
なんて画期的なモノを買ってしまったんだ。
その宅配ボックスは、いつもの宅配袋にしっかり入れられていた。
なにしろこれからその役目は、宅配袋から宅配ボックスに替わる。
この様に我が家は確実に進化を遂げている。
ハイテクにはほど遠いけど。


Dsc_6128

6442th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.07.09

保険に入ろう

▼ドローンの保険に入ろうと思った。
と言うか、今までなぜそんなことに気付かなかったのだろうか。
万が一、落下した時の被害者への賠償金支払いのための保険だ。
クルマと一緒である。
色々と調べると、保険には個人用と法人用があるらしく、仕事で使う場合は当然、法人用の保険に入らなければならない。
個人用に比べるとやはり少々高い。
しかし、背に腹は代えられない。
良くもまあ今まで、無保険の無防備状態で飛ばしていたものだ。
無知とは恐いものである。
さっそく会社に電話し、ドローン保険に入って良いか、聞いてみた。
するとどうだ。
ドローンは会社的にはまだ正式に認められている物でないので個人責任で、と言うではないか。
明らかに仕事のために使っているのが分かっているのに、なんてことだ。
しかしながら、いきなりドローンを飛ばせなくなるのも何だか寂しいので、思い切って自腹で保険契約した。
取りあえずこれで安心である。

そんなわけで、我が愛車ライスシャワー号の自動車保険も更新した。
いつもの保険会社をネットでさくっと手続き。
4万2千円なり。
これにて万全。
空も道路も安全運転で行こうじゃないか。

Dsc_6073


6440th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.15

持ち越しである

▼ドローンの映像信号が出ない不具合は今日も続く。
ついにサポートセンターに電話。
結局、これで解決には至らなかったが、ヒントにはなった。
送信機側はファームウエアー以外にもシステムのアップデートがあったこと。
機体に入っているSDカードがいつの間にかいっぱいだったこと。
「SDカードがいっぱいです」と言う声がいきなり出たので判明したが、今までこんなこと言うの聞いたことなかったぞ。
もしかしたら、アップデートで進化したのかも知れない。
システムのアップデートが終わり、送信機の隠しコマンド的3つのボタンを押してから、機体のシャーペンでリンクボタンを突っつき完了。
映像が出たときの嬉しさと言ったらなかったな。
さあ、これで飛ばせるぞ、と張り切って外に出たら雨が降っていた。
復帰飛行は来週に持ち越しだ。

▼昨日開幕したサッカーW杯。
日本の初戦までまだ少し間があるが、昨日のロシア戦を見たら、とても日本が勝てるとは思えない。
明らかにレベルが違い過ぎる。
それでも、応援するしかないだろう。
奇跡が奇跡を呼ぶかも知れないのだ。

Dsc_6080


6416th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.14

やらなきゃ良かった

▼本日、愛機ドローンのPhantom4をアップデートした。
初めてである。
ところがこれが間違いの元だった。
アップデートしたら、機体と送信機が繋がらなくなったのだ。
詳しく言えば、機体のカメラからの映像が送信機のモニターに映らなくなったのである。
これは困った。
あれこれやったがどうしようもないので、初期設定に戻してみた。
しかし、一向に事態は収拾しない。
こんなことなら、アップデートしなきゃ良かったな。
そう言ったところで今更仕方ないし、新しいものを求めるのは人間のサガと言えるのではないか。
オレが持ってるモノは古いモノばかりだけど。
取りあえず今日のところは諦めよう。
そう思いつつ、仕事場を後にした。
きっと明日はなんとかなるに違いない。
いつもの様に楽天的希望的観測でオレは言う。

6415th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.02

現像代が分からない

▼取りあえず、フィルムカメラのオリンパスペンを持って外に出たが、愛車の写真を数枚撮っただけでその先が進まない。
デジカメの様にパシャパシャ撮るわけにはいかないのである。
良く考えたらこのカメラ、ハーフなので36枚撮りのフィルムで72枚も撮れてしまうのだった。
なかなか撮り甲斐のある枚数である。
これじゃいつになったら現像に出せるかわかったもんじゃないな。
そもそも現在、プリント代っていくらぐらいするものなのだろう。
考えてみたら、フィルムスキャナーがなければデータにすることもできないのではないか。
確か昔、写真をCDにしてくれるサービスがあったが、いまもそれはあるのだろうか。
現在のフィルム事情に関しては分からないことだらけなのだった。

▼数ヶ月前に購入した愛車用のボディカバーは今もちゃんと使っている。
このお陰で洗車する回数はグッと減った。
そんな面倒なこと、と思われるかも知れないが、今ではものの3~4分で着脱、装着が出来る様になった。
それもこれも、愛車に長生きしてもらうためである。


Dsc_6064

6403th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.31

フィルムカメラを引っ張り出す

▼今朝もカラスのヒナは元気にピョンピョン跳びはねており、その上空を親ガラスがカァーカァー言いながら飛んでいる。
良く見ると、一羽増えているではないか。
どうやら一羽、巣立ちしたようだ。
きっとこれは、初飛行記念散歩に違いない。
知らないけど。
ともあれ、下でピョンピョンのヒナガラスもそう遠くない時期に飛び立つのではないか。
是非、早いとこそうしてもらいたい。
ヒナがみな巣立ちしてくれれば、きっと親ガラスは落ち着いて、我らに攻撃することもなくなるだろう。

▼国内唯一のフィルムカメラが生産終了するらしい。
少し前に、白黒フィルムが生産終了と言うニュースも聞いた。
だがしかし、このフィルムカメラがいま、若者の間で静かなブームらしい。
撮るまでの手間が掛かるのがいいらしいし、写真が出来上がるまでのワクワク感もまたいいと言うのだ。
オレにしてみりゃ、面倒なだけだけどな。
オレが現在唯一持っているフィルムカメラは、オリンパスEE-3。
いつ何処で買ったのかはまったく覚えていないが、高校の修学旅行で持って行った記憶があるから相当古い。
なんと言っても、電池など一切ない完全手動なのがいいじゃないか。
しばらくぶりにこれ持ってどこかへ撮りにでも行くとするか。


Dsc_6063

6401th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.03

バッテリー問題

▼スマホのバッテリーがついにいかれた様だ。
このスマホもすでに5年目。
1年ちょっと前にバッテリーだけ交換したのだが、それもダメになってしまったようだ。
スマホの難点はこのバッテリーの耐久性にあるのではないか。
せめて、昔みたいに裏蓋開けて簡単にバッテリー交換できるといいのだが、この辺にもメーカーの思惑が感じられる。
ともあれ、バッテリーが半日も保たないのではどうしようもない。
これまで2台続けて Xperia なわけだが、次はどうしようかと少々思案する。
やはりどうしても、日本のメーカーを応援したくなるのだが、シャープはすでに純粋な日本企業ではないし、となると選択肢は非常に限られると思われ、考えてみたら、SONYの他に富士通くらいしか思い当たらないじゃないか。
「だからわたしは Xperia」
結局こうなってしまうのか。

▼明日の北海道帰省の準備をする。
果たして現地は涼しいのか、それとも寒いのか。
事前に実家に送った段ボールの中の着替えは、半袖しか入れていないのである。

6373th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

たわごと | アイテム | ロビ | 愛車 | 格闘技 | 画像つき