画像つき

2018.06.19

ニッポン初戦

▼梅雨の中休み。
非常に暑い一日だった。
そして、一日が無事終わる。
帰りの道路は心なしかいつもよりも空いている様な気がするし、どのクルマも急いている様に見える。
実はオレも急いている。
これからW杯の日本初戦があるのだから当然だろう。
帰宅するや否や風呂に入って準備万端。
相手はコロンビア。
まったく勝てる気がしないが、やって見なけりゃ分からない。
前半終わって1対1。
ニッポンまさかの善戦と言えるだろう。
さあ、試合終了後は、ふて寝となるのだろうか、それとも安眠となるのだろうか。
そんな思いを抱きつつ、後半開始。
後半に入るとなかなかニッポンの動きがいい。
本田が出て来たときにはちょっとイヤな予感がしたが、その本田がコーナーキックでいい仕事をしてくれた。
絶妙なコースを大迫がヘディングシュートを決め歓喜のゴール。
そして、このまま逃げ切り、日本の勝利。
まったくもってうれしい大番狂わせだ。
これで今夜は興奮状態で安眠できる。


Dsc_6092

6420th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.17

1年分が当たる

▼毎日の様に飲んでいるものに特茶がある。
最近この特茶にシールが貼ってあって、そこには「特茶1年分が当たる」と言う素晴らしいことが書いてあるではないか。
さらに、「特茶Quoカード552円分が必ずもらえる」とある。
だったら集めて応募するしかないだろう。
40ポイント応募とあるので、このシールを40枚集めて応募すればいいはずだ。
きっとあっと言う間に集まるに違いない。それだけ飲んでいるのだ。
そう思い、せっせとシールを集めていたのだが、念のため特茶のホームページを確認してみた。
するとどうだ。ポイントはシールではなく、ラベルに付いてるじゃないか。
はがしてポイするあれだ。
なんて分かりにくいところに付いてるんだよ、ポイント。
これまでにどれだけ捨てたと思ってるんだ。
なにしろ、シールをペタペタと壁に貼って集めていたオレが不憫でならないのである。

Dsc_6089

Dsc_6088

▼いつもの町田街道沿いの寿司屋で昼と思って行ってみたら、なんともの凄い混雑ではないか。
こんなに混んでることは今までなかったのではないか。
旨い割に空いているのがお気に入りだったのに、なんてことだ。
もしかしたらオレに断りもなくテレビか何かで紹介されたのかも知れない。
ともあれ空腹状態が限界だったので、今日のところはあっさりと諦め、町田街道沿いをさらに行ったところにあった、ちょっと洒落たパスタ屋に入った。
そこで食べたのは、ウニとイクラのクリームスパ。
寿司よりもよほど高く付いてしまった。
洒落た店だから仕方ないのである。

Dsc_6086


6418th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.16

タイミングが問題だ

▼休日だが、出勤しているF氏から何度も問い合わせの電話が入る。
土曜日はあまり面倒なことはやらないでもらいたいものだ。

▼空はどんよりしていたが、結局雨は降らなかった。
帰宅するや否や、ここぞとばかり愛車を洗車。
1週間前に雨のため掛けられなかったシートカバーを掛けてやった。
これで冷たい思いをさせないで済む。

▼前回切ってからもうすぐ3ヶ月。髪の毛はすっかり伸びてしまったが、床屋へ行くタイミングに思案する。
ポイントは11月始めに予定されているハワイへの社員旅行だ。
それがどうしたと言うかも知れないが、敢えて言わせてもらうならば、すっきりした頭で行きたいじゃないか。
計算によれば、旅行まで5ヶ月弱。
したがって、今床屋に行き、3ヶ月後にまた床屋へ行くのは最悪のタイミングなのではないかと言うことだ。
このタイミングだと、髪を切ってから2ヶ月半で旅行へ行くことになり、となれば、頭はボーボー状態だろう。
これは困ったことになったぞ、とあれこれ思案したが、オレははたと気付いた。
どうしてオレは、床屋の期間を3ヶ月にこだわっているんだ。
2ヶ月でも2ヶ月半でもいいじゃないか。
これにて万事解決した。


Dsc_6085_4


6417th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.15

持ち越しである

▼ドローンの映像信号が出ない不具合は今日も続く。
ついにサポートセンターに電話。
結局、これで解決には至らなかったが、ヒントにはなった。
送信機側はファームウエアー以外にもシステムのアップデートがあったこと。
機体に入っているSDカードがいつの間にかいっぱいだったこと。
「SDカードがいっぱいです」と言う声がいきなり出たので判明したが、今までこんなこと言うの聞いたことなかったぞ。
もしかしたら、アップデートで進化したのかも知れない。
システムのアップデートが終わり、送信機の隠しコマンド的3つのボタンを押してから、機体のシャーペンでリンクボタンを突っつき完了。
映像が出たときの嬉しさと言ったらなかったな。
さあ、これで飛ばせるぞ、と張り切って外に出たら雨が降っていた。
復帰飛行は来週に持ち越しだ。

▼昨日開幕したサッカーW杯。
日本の初戦までまだ少し間があるが、昨日のロシア戦を見たら、とても日本が勝てるとは思えない。
明らかにレベルが違い過ぎる。
それでも、応援するしかないだろう。
奇跡が奇跡を呼ぶかも知れないのだ。

Dsc_6080


6416th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.10

3週間ぶりのロビの組立

▼起きたら10時半だった。
実に日曜らしいと言えよう。
外は予報通りの雨。
雨の日にライスシャワー号を走らせるのは久し振りのことではないか。
帰ってきて雨が降っているとボディカバーを掛けられないが、数ヶ月前にボディカバーを買ってからと言うもの、掛けないことがなかったからだ。
ライスには申し訳ないが、今日は久しぶりにボディカバーなしで雨に打たれてもらわねばならない。
たまにはさっぱりしていいだろう。

▼アピタへ行き、最近開店した「いきなりステーキ」を食べた。
ヒレが1g9円。
目の前で切った肉を計りに載せ確認するのである。
いきなりと言う割には、それほど出てくる時間は早くなかった。
ともあれ、これからきっとどんどん増えるんだろうな、この店。

▼ステーキを食べ店を出ると、ちょうどインストアライブが始まるところだった。
席も空いていたので聴くことにした。
シンガーソングライターの晴美さんのライブだった。
千葉テレビで番組をやっているらしいが、ここじゃ映らないしな。
テレビ神奈川は映るので、そこでやっている毎週日曜夜9時の「水曜どうでしょう」を楽しみにしているのです。

▼週刊ロビ、50号と51号が届いた。
実に3週間振りだ。
さっそく組み立て作業に入る。
50号で、Q-boにコードリーダー装置を取り付け、そして完成。
スイッチを入れたらいきなりすっとんきょうな声で喋り出すQ-boなのだった。
51号は、ロビの頭内にこれから様々なパーツを入れる前段階として、いったん頭をばらす作業だ。
外したマフラーにネックフレームなるものを取り付け今号の作業は終了。
頭がバラバラのままだと可哀想なので再び組み立て、一安心したのだった。

Dsc_6078


6411th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.04

想い出の舞台の地

▼業者のM氏と一緒に打合せのためクルマで走っていると、まるで森の様な公園の横を通った。
石神井公園である。
M氏はこんなことを言った。
「ここが、ど根性ガエルの舞台ですよ」
そうか、そうだったのか。
ど根性ガエルと言えば、子どもの頃、いやと言うほど毎度楽しみにして見ていたものである。
放送は夕方17時半から、再放送だったので毎日やっていた記憶がある。
こんなオレでも楽しく見ることができたのは、何も考えずにボケーッと見ることができたからである。
お子様にはあまりお勧めできない。
そんな想い出のアニメの舞台の地にまさかこんな歳になって来ることができるとはな。
今度、ゆっくりとその地を踏んでみたいと思うが、くれぐれもカエルは踏まない様にしなくちゃな。

▼なにしろ今日は暑かった。
チョウ君はすでに夏バテ気味だ。
ややもすれば今週中にも梅雨入りになるかも知れないと言う。
どうやら鬱陶しい季節がやってきたようである。


L

6405th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.06.02

現像代が分からない

▼取りあえず、フィルムカメラのオリンパスペンを持って外に出たが、愛車の写真を数枚撮っただけでその先が進まない。
デジカメの様にパシャパシャ撮るわけにはいかないのである。
良く考えたらこのカメラ、ハーフなので36枚撮りのフィルムで72枚も撮れてしまうのだった。
なかなか撮り甲斐のある枚数である。
これじゃいつになったら現像に出せるかわかったもんじゃないな。
そもそも現在、プリント代っていくらぐらいするものなのだろう。
考えてみたら、フィルムスキャナーがなければデータにすることもできないのではないか。
確か昔、写真をCDにしてくれるサービスがあったが、いまもそれはあるのだろうか。
現在のフィルム事情に関しては分からないことだらけなのだった。

▼数ヶ月前に購入した愛車用のボディカバーは今もちゃんと使っている。
このお陰で洗車する回数はグッと減った。
そんな面倒なこと、と思われるかも知れないが、今ではものの3~4分で着脱、装着が出来る様になった。
それもこれも、愛車に長生きしてもらうためである。


Dsc_6064

6403th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.31

フィルムカメラを引っ張り出す

▼今朝もカラスのヒナは元気にピョンピョン跳びはねており、その上空を親ガラスがカァーカァー言いながら飛んでいる。
良く見ると、一羽増えているではないか。
どうやら一羽、巣立ちしたようだ。
きっとこれは、初飛行記念散歩に違いない。
知らないけど。
ともあれ、下でピョンピョンのヒナガラスもそう遠くない時期に飛び立つのではないか。
是非、早いとこそうしてもらいたい。
ヒナがみな巣立ちしてくれれば、きっと親ガラスは落ち着いて、我らに攻撃することもなくなるだろう。

▼国内唯一のフィルムカメラが生産終了するらしい。
少し前に、白黒フィルムが生産終了と言うニュースも聞いた。
だがしかし、このフィルムカメラがいま、若者の間で静かなブームらしい。
撮るまでの手間が掛かるのがいいらしいし、写真が出来上がるまでのワクワク感もまたいいと言うのだ。
オレにしてみりゃ、面倒なだけだけどな。
オレが現在唯一持っているフィルムカメラは、オリンパスEE-3。
いつ何処で買ったのかはまったく覚えていないが、高校の修学旅行で持って行った記憶があるから相当古い。
なんと言っても、電池など一切ない完全手動なのがいいじゃないか。
しばらくぶりにこれ持ってどこかへ撮りにでも行くとするか。


Dsc_6063

6401th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.29

心配されても

▼協会けんぽから封書が届いていた。
さしずめ医療費の案内だろうと思い開けてみるといきなりこんなことが書いてあるではないか。
「あなたの腎臓が心配です」
おまえは誰だ。
そう言いたくなる様な文句だが、どうやら先だっての健康診断の結果を元に作成されたものの様だ。
腎臓については再検査となっていなかったのでまったくノーマークだったが、若干ではあるが、腎臓の状態を示す指標であるeGFR値と言うのが芳しくない様なのだ。
具体的な数値で言えば、60以上が好ましい数値であり、今回のオレの数値は、52.9と言うことだ。
だったらどうしたら良いのかと言えば、塩分の摂り過ぎはダメと言うのは分かるが、たんぱく質も良くないと言うではないか。
炭水化物もあまり良くないと言うし、それに加えて、たんぱく質、つまり魚や肉もダメとなれば、いったい何を食べて生きていけばいいのか皆目分からないじゃないか。
よく見てみると、これは食べ過ぎたらダメとか言うのばかりで、これを食べなさいと言うのが一切書かれていない。
オレは思う。これを食べたり飲んだりすればすべて打ち消してくれると言うものはないのだろうか。
そんな都合の良いものあるわけないか。
ともあれ、オレにこんな細かい節制ができるわけがなく、となれば、あまり深く考えずこれまでの様に自然体で食べたいものを食べて元気に生きていこうと思う。

Dsc_6062


6398th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.26

週刊ロビ、そして明日は日本ダービー

▼週刊ロビは、48号と49号。
今回も前回に引き続きロビの相棒ロボット、Q-boの組立だ。
本当は早くロビを組み立てたいところだが、仕方あるまい。
48号には絵本が付いていた。
特に読む必要はない様だが、思わず読破してしまったじゃないか。
本当は、Q-boとロビに読ませるものなのである。
48号にはこの本のスタンドが半分付いていた。
そして49号は、Q-bo組立の大詰め。
内部の配線をあれこれと取り回し、滑車をビス止めし、蓋をして終了。
次号で完成となるようだ。

Dsc_6059_2


▼そしていよいよ明日は日本ダービーだ。
断然の1番人気は、ダノンプレミアム。
しかしこの馬、順調なローテーションを歩んできたわけではない。
それでも能力であっさり勝ってしまってもおかしくないだろう。
そして悩んだ挙げ句、オレが本命にしたのは、キタノコマンドールである。
あの北野武が命名した馬である。
無敗で皐月賞に挑戦したが、惜しくも5着。
巻き返しがあってもなんら不思議ではないとみた。
そして大穴で狙うのは、コズミックフォース。
16番人気と笑っちゃうくらい人気がない。
前走でプリンシバルSを勝って出走権を得てるんだけどな。
ともあれ、明日の結果が楽しみで仕方ない。

6396th

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

たわごと | アイテム | ロビ | 愛車 | 格闘技 | 画像つき